Island Essence ハワイアンヒーリングソープ:タマヌソープ 4oz(113g)

Island Essence ハワイアンヒーリングソープタマヌ 4oz(113g)

商品番号 194

1,728円(税込)

[16ポイント進呈 ]

在庫数:9

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

ponoponoさん(2件) 購入者

女性 投稿日:2017年04月19日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

ヒーリングソープというだけあって香り・使い心地に癒されます。
ココナッツオイルとのブレンドが、ココナッツの甘さだけが目立つわけでもなく、心地よい香りでどこか懐かしい感じがします、泡立ちもきめ細やかな泡で泡切れもとてもいい感じ。
私よりもココナッツの甘い感じが嫌と言ってる主人が「この匂いはいい」と言ってまた乾燥肌が和らぐようで気に入って使ってます。

商品について

大人気のIsland Essenceのタマヌオイルを使用したもっちり泡の南国ソープです!

太平洋の島々では、古くからタマヌオイルを様々な用途で使用してきました。
島によっては「神の木」あるいは「精霊の木」とも呼び、オイルの使用方法は親から子へと受け継がれてきました。

現地では今なおスキンケア用品などに利用され、販売されています。

しかし「タマヌ」の名前を知っている方は、まだそれほど多くありません。
太平洋の島々では「ディロ」(フィジー)、「フェタウ」(サモア)、「ビヨッチ」(ヤップ)など、さまざまな呼び名がありますが、
日本では「テリハボク」(照葉木)といい、南西諸島や小笠原諸島に自生しています。

ハワイではタマヌオイルの事をカマニオイルと呼んでいます。
タマヌはハワイを始めとしたポリネシア地域で採れるナッツです。これは、古代ハワイのチャントにも記載されているポリネシアの伝統的なオイルです。

ポリネシアの人々は薬の無かった頃、
タマヌオイルを切り傷、擦り傷、火傷、虫刺され、にきび、乾癬、糖尿病性潰瘍、裂肛、日焼け、
水疱、湿疹、ヘルペス口内炎などに使っていたと言われています。
さらに赤ちゃんの”おむつかぶれ”や足等の体臭を低減するためにも使用されていたそうです。

※これらは伝統的なポリネシアンの人々の利用方法を紹介したものであり、これらの症状に対して効能を示しているものではありません。

またタマヌオイルにはエキストラバージンオリーブオイルの20倍以上の抗酸化力があるという試験結果が出ています。
※データ引用元(国際機関 太平洋諸島センター)
http://blog.pic.or.jp/tamanu/


近年では、ヨーロッパとアメリカのスキンケアメーカーが製品の原料としてタマヌオイルを使用し始めています。

日本では、エステのダイエット用オイルとしての使用が開始されています。

タマヌオイルの原液は非常に濃厚なため、アイランドエッセンスがご提供するタマヌオイルはお肌に最適なココナッツオイルとのブレンドとなっております。
(※市場ではタマヌオイルの原液も販売されていますが、ご使用前のパッチテストや純粋なキャリアオイルで希釈されることをお勧めします。)

※当社製品は希釈の必要はありません

○ご使用の注意点
お肌にやさしいオイルですが、天然のオイルですのでナッツアレルギーなどお持ちの方は、ご使用前にパッチテストなどを行いご確認ください。

香りについて

ほんのりココナッツの香りがします。

成分について

グリセリン、パーム油、ヤシ油、テリハボク種子油、香料

ご使用について

<お肌のタイプ>
すべてのタイプ
<使用上の注意>
●お肌に異常があるとき、またはお肌に合わない場合はご使用をおやめください。
●目に入らないようご注意ください。万が一、目に入ったときはすぐに洗い流してください。
●高温、多湿を避け、直射日光に当たらないところに保管して下さい。
●乳幼児の手の届かない所に保管してください。
●一度使用した後、長期間保管してからの再使用はお避けください。
●本製品は、冬場など温度が低くなると、オイル成分が、白く濁ったり固まったり、また沈殿物が出来る場合があります。ぬるま湯で温めたり、常温の場所に置いて、戻してご使用下さい。
※注意:電子レンジで戻すことは絶対にやめてください。
※フレグランスの特性については、化粧品成分における効能を示したものではありません。


この商品を買った方は、こんな商品も買っています